アシックス売れてるスパイク

日本の有名スポーツブランド「アシックス」ですが、その中でも売れているスパイクを調べてみました。

 

2011年5月現在の集計ですので、是非参考にしてみてください。

 

【DSライト4レギュラー(ホワイト×ブルー)】
日本人の標準的な足の型値をもとに設計し、従来よりも軽量化されています。
軽さとフィッティングを追求したモデルです。

 

【DSライト4(ホワイト×シルバー)】
アッパー素材にマイクロファイバーを採用したため、柔らかいフィッティングを実現しています。かかとの内側、インソールの表面に起毛素材を使用しているので、シューズ内での足のブレを抑えます。

 

【DSライトGENIO2(イエロー×グリーン)】
小野伸二が愛用しているモデルで、足先のコントロールにこだわるプレイヤーに向いています。
中敷を3D形状に変更したため、フィット感も向上しています。

 

【DSライトWD4(レッド×ホワイト)】
中高生の人気で、中高生の足に合った形状で作られています。
軽さと柔らかさを兼ね備え、従来よりもフィット感が向上しています。

 

アシックスの売れているスパイクの集計を見てみると、軽さ・スピードなどを追求した、フットワークの軽いプレイを望むプレーヤーが多く購入しているようです。

 

 

 

コメントは受け付けていません。